注目!

colb_bn

メルマガバナー

記事のカテゴリ
関連情報
「早寝早起き朝ごはん」

オヤコラボは文部科学省が推進する「早寝早起き朝ごはん」運動に賛同しています。

ワー育カフェ(2011年7月23日)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ワー育カフェ(2011年7月23日)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed

wa-iku07232

ここ数日、少し暑さが和らいで涼しい日が続いていますが、その寒暖の差がかえって体調管理を難しくさせている感もあり・・。

ワー育ママ達の中でも体調を崩されたり、お子様が体調を崩されたり。

直前キャンセルが相次いだ回となりました。

お会い出来なかった方は残念でしたが、またFacebookで繋がりながら次回お目にかかれることを楽しみに♪

今回のワー育カフェは、『タイムマネージメント』をテーマにしました。

私が今一番気になっていて、”どうにかしたい!!” と思っている”時間が足りないっ!!” について、どうにか解消したかったので。

参加されたワー育ママ達に時間について伺うと、


  • 「時間がない。」
  • 「やりたいことや、やらなければならないことが山積。」
  • 「育児、家事、仕事で手いっぱいで自分の時間がない。」
  • 「自分を大切にできていないかも。」
  • 「夫にあたってしまう。」
  • 「忙しい分のしわ寄せが子供にいってしまっていると思うこともある。」
  • 「子供を寝かしつけた時に自分も一緒に寝てしまえたら・・・。」


等々の意見が出ました。

そんな現状を把握した後、”あれもこれも”をこなしていく為の工夫や考え方の話に移りました。


  • 「仕事のoutputの基準値(自分の中での)を割り切る。」
  • 「やり過ぎなくて良いよ。と自分に声かけする。」
  • 「ワー育ママはいつも自分を責めすぎなのではないか。」
  • 「お掃除とか、外注できることは外注していけばよい。」
  • 「夫がいたら育児をお願いして自分の時間をつくる。」
  • 「人、お金をつかって解決できるものは解決していくのも手じゃないか。」


と、これも沢山の意見が出ました。

その中で、一日の時間の使い方の話に話題はシフトし、

『作業効率の良い朝の時間をもっと有効活用するのはどうか』

という1つの結論が出ました。

これに一同納得。皆さん一度試したことがあったり、興味があったりしていたようでした。

でも夜型生活を朝型生活に切り替えるというのは結構大変なこと。

子供達が寝静まった後、夜の時間の楽しさもありますからね(笑)。

でも、仲間で励まし合ったりコミットメントし合ったりすれば、楽しく前向きに朝型生活を送ることが出来るのでは?

ということで、

facebook上に「朝育」というグループ(かファンサイト)を立ち上げ、
・朝起きたよ!コール
・これから◎◎やりまーす!コール

をして、皆で楽しく朝育生活を始めることになりました★

もちろん、朝育というネーミングも皆で練りました♪

これが決まった時点でどれだけ私がこれまで抱えていた日々の悶々(やれてない自分を責め続けていた私・・・)から解放されたことか!!!!

気分爽快!

気持ちが晴れ晴れとして、本当にうれしかったです!!!!

朝育メンバーは、随時募集中です。

#因みに、朝育の由来ですが、
朝育=朝、育自(自分育て)をすることで自分がハッピー。
ママがハッピーなら子供もハッピー。 家族みんながハッピー! です。

そんなこんなで、今回も大変有意義なワー育カフェでした。

参加者の皆さま、今日もありがとうございました!

wa-iku07231

<<本日参加のワー育ママたちの声>>

  • 「少人数なのも、かえってじっくり話せてよかったです。」
  • 「タイムマネージメントのこと、理解しやすく、具体的な方向がみえました。」
  • 「朝育は、人生を変える転機になります。」
  • 「すごく前向きな気持ちになれました。」
  • 「朝育、がんばるぞ~!!!」

次回のワー育カフェ開催は、9月17日に決定しました★

お楽しみに~!!!

Comments are closed.